不惑わくわく日記

大阪でコンサートをあさっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Trondhem soloists

ネットでさらに検索。

「Norway のMusic Conservatory in Trondheim の学生が中心となって作られてるアンサンブル。 Ann-Sophie MutterとVivaldi "Four seasons"を録音したことによって、段々注目を浴びてきてる人達。 先日のコンサートでは、Ann-Sophie MutterがTourをキャンセルしたにもかかわらず、Joshua Bellと Vivaldi "Four seasons"のコンサートを成し遂げてました。もちろん、Four seasons は素晴しかったけれど、Norwayのcomposerの曲zwei nordische weisen ops 63, Sarek , and Orawa が凄くよかった。うまく言い表せないけど北欧っぽい曲で不思議だった。

Ann-Sophie Mutterと一緒に結構いろんなところをTourでいっているらしい。日本にも行ったらしい。 普段オーケストラとかアンサンブルだと若い人少ないけれど、ほとんどここの人達学生とかセミプロなどで、若いメンバーなので、フレッシュな
感じの演奏が良いです。」

そうか、何回もこの「オラワ」演奏してるんだ、レパートリーなのね。

こういう情報がすぐに手に入るのも、ネット時代の果実・・・ですね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。