不惑わくわく日記

大阪でコンサートをあさっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

来た!!コープランドの3番!!

来年の大フィル定期のラインアップ、ぐすたふくんが開封一番叫んだのは・・・・

・・・・来た!来た!やった!!!!

来ましたねええ。満を持して、大植英次の勝負曲、「コープランドの3番」!!!しかも、アルペンの次に持ってくるあたり、それこそ「大勝負」。

これは買いです、買い!!絶対に買いです。

2回ともいきます。ええええええ、行きますとも!!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

京響のラインナップも出ましたよ

ぐすたふさま こんにちは

京響のラインナップも出ました。チャレンジの一年ですね。名曲の名演が大好物の私は、ちょっと残念ですが、オケにとっては大切な経験になると思います。

大フィルのページにはこれから行きます。

京都百科 | URL | 2009-12-23(Wed)12:51 [編集]


ヴィンシャーマンさん!

引き続きお邪魔します。

ヴィンシャーマンさんのバッハですね。これは落とせません。よく考えると、大フィルは、もしかしたらベートーヴェンチクルスの第一夜から行ってないのかもしれません。とすると2007が最後かな)

あと京都公演もなかなかです(出無精になりました)。

(ところでいつもHNがブレて申し訳ありません。今後は古都百話にまとめたいとおもいます。どうぞよろしく)

古都百話 | URL | 2009-12-23(Wed)13:03 [編集]


京響ラインアップ

京都百科さん、コメントありがとうございます。

京響もセレクト会員更新しました(名前が変わりましたね、マチネ会員ですか。こっちの方がしゃれてます)。なんと、マチネの方が演奏会の数が多い!!京響頑張りましたねえ。でも、英断だと思います。

エレミアとマチスを持ってきた広上さん、これは相当の勝負に出た、と思います。ここに、どれだけの動員をかけられるか、が京響としては今後、二日公演化への試金石でしょうね。

僕としては、この二つはどうしても落とせない、また、高関さんのウェーベルンとマーラーの7番という組み合わせの挑戦的なプロ、これも落とせないところです。

加えて、四月の日曜日、大河ドラマのテーマ曲を「スプリングコンサート」に持ってくるのが、秀逸の極み。これも、絶対行きたいところです。

でも、全体としてみれば、「京響の美質をいかんなく発揮するプログラム」に徹したと思われます。以前から、レパートリー維持のためや集客重視のためのプログラムなどやめて、腹をくくればいいのに、と思っていたので、今年のプログラム、その意味では我が意をえたり、というところに感じています。

また、会場でお会いしましょう。

ぐすたふ | URL | 2009-12-23(Wed)21:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。