不惑わくわく日記

大阪でコンサートをあさっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

りんりんとNHK合唱コンクール


昨日、NHK合唱コンクールの京都府大会がありましてですね、りんりんが出場!!聴きに行ってきましたよ、みんなで(笑)。

ぐすたふお父さんの採点では、ぎりぎり銅賞に滑り込むんではないかという予想だったのだのだが・・・残念ながら敢闘賞どまり(でも、どう考えても、同賞の最後の一校には、勝ってたと思うのだが・・・ここら辺は、さすがのぐすたふくんといえども、ひいき目で耳が曇ったかしらん??)

でも、生まれて初めて合唱コンクールなるものに参加したぐすたふくん、ちょっと感慨無量でしたね。自分の中学、高校生時代、こういうものには無縁の生活を送っていたので。

会場の中は、夏服の群れ、群れ・・・そして、歓声と、笑顔と。やっぱし、青春だよなあ、これって。

夏休みになってからというもの、暑い中、毎日のように練習に出かけていたりんりん。家でも、CDをかけては歌い、お風呂場で歌い、一生懸命だったりんりん。頑張ったね。

1年生ではたった二人が舞台にのっただけ。君は、そのうちの一人だった。そのことだけでも、大したことだと、ぐすたふお父さんは思います。立派だよ、ホントに。

いつの間にか、君は多くの先輩に囲まれて、きらきらと輝いている。その姿が、本当に眩しい。

今年の君の夏が終わる。でも、またきっと来年の夏が来る。

来年の夏、僕もまたここに座っていたいです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぐすたふさま いいですねえ

合唱するひとは、それだけで、合唱という終生の友を一人得る、というではありませんか。
(聞いたことないはずです、今作りました。じつは、大谷ホール時代に、ちょこっとだけ参加したものより・・・)

京都百科 | URL | 2011-08-12(Fri)01:16 [編集]


Re: タイトルなし

ありがとうございます
>
> 合唱するひとは、それだけで、合唱という終生の友を一人得る、というではありませんか。
> (聞いたことないはずです、今作りました。じつは、大谷ホール時代に、ちょこっとだけ参加したものより・・・)

大谷ホールですかああ・・・わたし、ピアノの発表会(なんて懐かしい響き!!)でここの舞台に乗ったことがあります。

合唱っていいですね。

ぐすたふ369 | URL | 2011-08-12(Fri)06:58 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。