不惑わくわく日記

大阪でコンサートをあさっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大植英次、あなたと同じ時間を過ごしていることを僕は忘れない

大植さんの広島でのチャリティーの様子、じゃくさんのブログで教えてもらいました。

http://blog.goo.ne.jp/rc1981rc/e/a68e7ab532619305fb8c4d953bf26c7b

この中で大植さんが言っている言葉

『今、東北で起こっている・日本中が心配している事柄を、
誰よりも理解でき支援できるのが広島の私達である筈だ』

「奇跡は起きます!」「広島の応援は、重みが違います!」

・・・・・・この人は、なんて偉いんだろう。

大植さん、あなたに逢えて、本当に良かった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぐすたふさま こんばんは

私も
http://yakupen.blog.so-net.ne.jp/2011-03-27
で知り、感銘を受けました。ところで日記にも書きましたが、事情がゆるせば、4月7日は大阪に行こうと思います。

古都百話 | URL | 2011-03-30(Wed)02:14 [編集]


Re: タイトルなし

京都百科さん、こんばんは
>
> 私も
> http://yakupen.blog.so-net.ne.jp/2011-03-27
> で知り、感銘を受けました。ところで日記にも書きましたが、事情がゆるせば、4月7日は大阪に行こうと思います。

私も、当日券で行こうと思います。

思うんです、この危機は、もしかしたら、こんなささいな努力など木端微塵にしてしまうほどの大きなものかもしれない。下手をすれば、人類存亡にかかわるほどの大きなものかもしれない。

それが本当だとしても、それじゃあ、僕たちは何もできないのか?何もしなくていいのか?

その答えは、否、だと思います。

今、求められているのは、日本人一人ひとり、その人ができることをやる、精一杯やる。日常をこなすことが精一杯ならそれをやる、勉強をするならそれを一所懸命やる、喰うことができるなら、それをやる、飲めるならそれをやる、物を買えるのであればそれをやる、ということなのじゃないかと。

だから、僕は、僕のできるかぎりのことを、あらん限りのエネルギーでやりぬこう、と思います。

ぐすたふ369 | URL | 2011-03-30(Wed)23:37 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-03-31(Thu)20:20 [編集]


ぐすたふさま こんばんは

7日のチャリティーのこと、ハイテンションで書いてしまいましたが、休めなくなりました。

もしゆかれましたら、こちらに様子をアップください。ところで別のところで、こんなことを書いておりました。

・・・・・・オケにも突然あらわれるゾーンはあります。それよりもっと大きなゾーンは、演奏はじまって数小節で客席がそうなることですね。そうなると、行かなかったけれどもその様子を聞いた人までゾーンに入ります。大事な演奏会なのです・・・・・・

古都百話 | URL | 2011-04-02(Sat)00:29 [編集]


つづけまして・・・

昨日の京都新聞夕刊によりますと、7日のチャリティーは(京都公演などと一緒に紹介)完売のようです。

古都百話 | URL | 2011-04-02(Sat)10:43 [編集]


Re: タイトルなし

京都百科さん、こんにちは
>
> 昨日の京都新聞夕刊によりますと、7日のチャリティーは(京都公演などと一緒に紹介)完売のようです。

一応、発売日からチケットセンターに何回も電話しましたが、結局繋がらなかったです。

でも、いいかな、と思っています。この時に、私がそこに行かなければならないわけではないと思います。もっと、それに相応しい人々がそこに居て、祈りをささげるべきかな、と。

シンフォニーホールの方に向かって、その日は私も祈りを捧げようと思います。

ぐすたふ369 | URL | 2011-04-02(Sat)13:39 [編集]


4/7行ってきました。
本当に感動的なコンサートで・・・皆で祈り、泣き、団結しました、勇気百倍で帰宅。
さてBLOGを書こうと思ってたら大きな余震のNewsが。
宮城の知人に連絡取れるまでまたもやドキドキ、ちょっと年配の方なので、もう休まれてて、あわてて高台へ走ったそうです、気の毒で落ち込みました。
感動は熱いうちにしたためたかったのにシュンとなって書けませんでした。
でもここまでやってくれた大植監督、大フィル、合唱団、スタッフ、シンフォニーホールの皆さん・・・一人でも多くが語るべきだと思うので、週末にちゃんと書きますね。

jupiter | URL | 2011-04-09(Sat)03:55 [編集]


Re: タイトルなし

Jupiterさん、コメントありがとうございました。

> 4/7行ってきました。
> 本当に感動的なコンサートで・・・皆で祈り、泣き、団結しました、勇気百倍で帰宅。
> ここまでやってくれた大植監督、大フィル、合唱団、スタッフ、シンフォニーホールの皆さん・・・一人でも多くが語るべきだと思うので、週末にちゃんと書きますね。

楽しみにしています。心から。

ぐすたふ369 | URL | 2011-04-09(Sat)12:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。